×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年 戦国武将銅像フェスティバル(コンテスト)結果発表!
長浜の長宗我部元親初陣像に負けないくらい立派なの戦国武将の銅像を、
全国の歴史好き・銅像好きの皆様から写真を送っていただきました。
5月19日の長宗我部フェス、20日の長宗我部まつりにて写真を展示し、
気に入った銅像に「いいね!」とシールを貼って投票していただきました。

2日間、たくさんの方に投票をしていただいた結果を発表いたします。

【総合順位】 <1位>長宗我部元親
<2位>伊達政宗 (仙台仙臺城址)
<3位>最上義光 (山形市霞城公園)


やはり地元の長宗我部元親がダントツでトップでした!
2位は、安定の人気度で、伊達政宗の騎馬像でした。
3位は、武将は知らないけど、躍動感ある騎馬像がカッコイイという多数のコメントがあった、最上義光(伊達政宗の伯父)でした。

<長宗我部フェス> 1位:長宗我部元親
2位:本多忠勝 (三重県桑名市九華公園内)
3位:最上義光 (山形市霞城公園)


<長宗我部まつり> 1位:長宗我部元親
2位:伊達政宗 (仙台仙臺城址)
3位:織田信長 (JR岐阜駅前)







フェス会場では、人馬一体感あるものや、兜や甲冑姿がカッコイイという、ビジュアル重視のものに人気が高かったようです。
まつり会場では、雨なのにテントの中より、表に展示している写真に人気が集まりました。特に、3位の金の織田信長像は、小学生男子に圧倒的人気でした!

1位の元親像は「桜との構図が素敵」というコメントも多かったです。
3位の最上義光も躍動感ある構図だったのも高い人気の要因だったと思います。

今回の写真を提供していただきました皆さん、ありがとうございました!

【戦国武将銅像コレクション 展示写真一覧】

TOPへ